腎臓病について ③ -腎臓病になると他の病気も引き起こすリスクが-

 

しかし腎臓はいったん機能低下すると、薬などで治療しても
元の状態まで回復させるのは難しいと言われています。
重症になると、人工透析をしなくてはならなくなります。

腎臓が悪い人は、全身の血管も悪いと考えられるケースが
多く心筋梗塞や脳卒中の発症リスクも高くなってきます。

血液をろ過する腎臓は、血管の塊とも言える臓器。

数々の病の発症には、十分と気をつける必要があります。

糖尿病の人は、心筋梗塞・脳卒中の発症リスクが高い事は
よく知られているが、慢性腎臓病でも気をつけないといけない。
また、高血圧は腎臓に負担を与え、腎機能が低下すると高血圧を
招くという互いに密接な関係にあるといわれています。

お気軽にお問い合わせください

TEL:078-371-4193
受付時間:月〜水・金 9:00〜18:00 / 土 9:00〜15:00
(土・日・祝日除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA