腎臓病について ② -自覚症状は?-

慢性腎臓病は症状がないのが特徴です。
気づかないまま放置し、病気が進んでしまう例が
多いです。
通常初期では体の特定の部位が痛むなどの症状は
出ません。病気が進行すると腎機能がさらに下がり
夜間に何度もトイレに行く、足がむくみ靴が履きにくい、
貧血や倦怠感、息切れなどの症状が現れ、異変に
気づくケースが多くなります。

お気軽にお問い合わせください

TEL:078-371-4193
受付時間:月〜水・金 9:00〜18:00 / 土 9:00〜15:00
(土・日・祝日除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA