10月14日(木)「超高齢化社会 ~予防医学としての漢方医学~」講演いたしました

5/27は緊急事態宣言で、7/8は大雨で10/14に延期になった武庫川女子大学での講演。

3度目の正直で無事開催されました。

お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

男女ともに、平均寿命と健康で動ける健康寿命とは、約10年乖離しています。

この10年をいかに縮めるかについて、ぎゅぎゅっとお伝えいたしました。

いかがでしたでしょうか。

 

また、講演資料のなかで、男性のカラダは 「8年ごとに変化する」とお伝えしました。

40歳が漏れており、大変失礼いたしました。

以前、インスタグラムで紹介したときのスライドで御覧くださいませ。

******************************************

講演概要は以下のとおりです。

テーマ 「超高齢化社会 ~予防医学としての漢方医学~」

武庫川女子大学オープンカレッジの「特別講座」

  • 開講日 10月14日(木)

 

  • 時間 10:45~12:05

 

  • 受講料 1,000円 入会金等なし、受講料のみで参加可能です。

 

  • 場所 武庫川女子大学 公江会館 地下講堂

    最寄り駅 阪神電車 鳴尾・武庫川女子大前駅 

 

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム